コンボラーがbeatmaniaを語る

ただのコンボラーがbeatmaniaに関して駄文を書き連ねていきます。

beatmania上達論4-2

②ソフラン
BPMが変化する曲を総称して「ソフラン曲」と言います。
「SOFT LANDING ON THE BODY」という昔の曲に由来しています。
以前の定義はもっと限定されてたと思うのですが、現在はBPM変化は種類を問わずソフランということが多いです。

ソフランにも色々な種類があるので、個別に攻略を考えてみましょう。


A.2分の1ソフラン
BPMがある場所で2分の1、半分になるタイプのソフランです。
このゲームでは一番分かりやすいパターンだと思います。

この手の曲でFCを狙うには、ハイスピを速い方に合わせ、低速部分を頑張るのが基本です。
ただFCでないクリア狙いやスコア狙いとなると、「ある程度ノーツを捨ててハイスピやSUD+を変える」という手段が有効になってきます。
いわゆるギアチェンと呼ばれる方法ですね。

2分の1ソフランにおいてはちょうど落下スピードが2倍になるため、ハイスピもそれに対応させて、
HS0⇔HS1.0、HS0.5⇔HS3.0、HS1.0⇔HS5.0
のいずれかでのギアチェンが有効とされています。
ただこのギアチェンが本当に効果的かどうかは、曲によって微妙に変わってきます。

具体的な例をグループ別に見て行きましょう。


グループ1
CHECKING YOU OUT(108-216)
eRAseRmOToRpHAntOM(135-270)
ラクエン(remix)(88-175)
ラクエン(99-198)
NNRT(101-202)

これらは「BPM変化の前後にノーツが少ないまたはほとんどない」ため、ギアチェンによる攻略をする人が多いと思います。
クリア狙いや場合によってはFC狙いでもギアチェンが使えます。


グループ2
empathy(85-170)
SA.YO.NA.RA.SUPER STAR(85-170)
大桟橋(84-168)

低速部分があるのですが、BPM変化部分にそこそこノーツがあるタイプです。
FCやクリア狙いではギアチェンしない人がほとんどでしょう。
スコア狙いの場合にはかなり個人差が出ます。
ギアチェンをするには、どうしてもある程度ノーツを捨てる必要が出てくるので、それに見合った分の点数が稼げるかどうか、によって変わってきます。
低速が余程苦手か、「適性HSなら絶対光らせられる」というプレイヤーならギアチェンも有効かもしれません。


グループ3
era(nostal/stepmix)(90-180)
ZETA~素数の世界と超越者~(90-180)
聖人の塔(97-194)

グループ2と同様BPM変化部分にそこそこノーツがありますが、それ以上に低速部分のノーツが多いタイプです。
同じようにFCやクリア狙いではギアチェンは使えません。
スコア狙いの場合はこれも個人差です。
eraの場合は「適性SUD+が低めの人」なら有効かもしれません。
これはつまり、ギアチェン無しで光らせるにはHS2.5~以上にできればしたいところですが、そうするとBPM180の部分が光らなくなる人ということです。
BPM180の適性HSが1.0の人なら、2分の1ソフランの要領でいけるかもしれません。


グループ4
PARANOiA~HADES~(75-300)

BPMが75/150/300で変化します。75地帯はいわゆる「4分の1ソフラン」で、HS0⇔HS5.0のギアチェンが有効です。
しかしこの曲においてのBPM75地帯は短いので、実際は150/300での2分の1ソフランと見てギアチェンするのが無難でしょう。
クリア狙いの場合は、HS1.0~1.5でゴリ押しするのが無難でしょうか。


グループ5
卑弥呼(83-185)
A(93-191)
少年A(90-192)

これらも2分の1ソフランの部類に入れましたが、厳密には2分の1では無いというグループです。
いずれも微妙に2分の1からズレているので、HS変更だけでは多少緑数字が変わってきます。
緑数字を細かく気にする人は、どちらかを妥協するか、途中でSUD+をいじる必要が出てきます。
Aや少年Aの場合は後半の方が難しいので、ギアチェンをするのは前提の上で、SUD+を後半に合わせるor前半のどこかでSUD+をいじるのが妥当でしょう。
卑弥呼はクリア狙いではギアチェンは不可能に近いです。
スコア狙いではラストのHSを上げるのはかなり効果的ですが、SUD+を合わせる暇は無さそうでしょうか。


ソフランだけで思ったより長くなりそうなので一旦切りますw
個別の攻略がかなり多くなってしまいましたが、ソフラン曲の上達にはこのような研究が必須です。
どの方法があっているか、実際に自分で試行錯誤してみることが重要ですね。
残りのタイプである
B.N分の1でないソフラン
C.不規則に変化するタイプ
D.不規則に小さな変化をするタイプ
及び、具体的な低速地帯の攻略を次回でまとめていこうと思います。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

はじめました

毎回参考にしています
私はソフラン曲が苦手なので練習方法などの記事を楽しみにしています

ゴウマソ | URL | 2012-02-17(Fri)17:25 [編集]


ソフラン攻略記事待ってました
読んでしっかり実行したいと思います

コレキヨ | URL | 2012-02-17(Fri)21:11 [編集]


今日新宿であなたの超絶プレイを見させてもらいましたww
声も出ない程すごかったです・・・

毎度役に立つ攻略ありがとうございます!
本当に暇なときだけでもいいのでテレポDPAノマゲの練習曲やDBRをオマケで少し教えていただけると非常に嬉しいです!!!

無音の人 | URL | 2012-02-18(Sat)21:44 [編集]


コメントありがとうございます!

>ゴウマソさん、コレキヨさん
どもですー、まとめてレスで申し訳ないですが、次の記事もう少しお待ち下さい。

>無音の人さん
あらら、これはどうも恐縮ですw
新宿ってことは多分南の某所でしょうかw
テレポは自分がそもそもノマゲ点いてないのであまり偉そうなことを書けないのですが、役に立つDBRリストみたいなのはいつかまとめてみたいと思ってたので考えてみます!

ikki0607 | URL | 2012-02-20(Mon)14:02 [編集]